【投資信託のみ】初心者が毎月30万円積み立てした結果

2021年4月1日(木)新年度がはじまったということで現在の資産状況を確認していきます。(毎月1日に更新)

まったくの初心者が投資信託をはじめて7ヶ月が経過しました

興味がある人

投資信託のみで資産は増えたの?

運用成果や購入銘柄はなに?

こんな興味がある方にお答えします。

この記事では、資産運用に興味があるかた向けに少しでも参考になれれば幸いです。

目次

2021年4月の資産合計(※現金は除く)

さっそく、現在の資産状況はこちらです↓

2020年の8月より投資をはじめて

楽天証券で毎月の積み立て額を設定し、放置していたら評価損益が30万を超えていました。

個別株やETFと違って、投資信託は一度積み立て設定をしたら、あとはほったらかすだけなので時間を奪われることもなく、暴落していないかまったく気にすることもなく、ストレスもありません。

初心者におすすめと言われている投資法です。

運用結果および購入銘柄

購入銘柄はつみたてNISA枠ではeMAXIS Slim米国株式(S&P500)→毎月5万積み立て

特定口座ではeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)→毎月25万積み立て

投資初心者がYouTubeや投資本などで勉強すると必ずと言っていいほどおすすめされる銘柄です。(中田敦彦のYouTube大学や両学長のリベラルアーツ大学などなど)

わたしはどっちも気になったのでこの二つを選びました。

ほんとにeMAXISシリーズは優秀過ぎます。何もしないでも資産が増えていきます。

ポートフォリオ公開

綺麗なオレンジ色の太陽🌞

ポートフォリオは投資信託100パーセント集中投資です。バランス悪過ぎだろ!って思われそうですが、この他に現金を200万ほど保有しているので生活防衛資金はしっかり確保しています(ビットコインも少々保有)。実家暮らしなのでまだまだ現金減らして攻めていきます。

投資信託に集中投資している理由としては、毎月30万円積み立てていますが、投資資金もそんなに多くないので下手に個別株やETFに手を出して分散するより、投資信託1本のほうが資産拡大には一番の近道だと思っているためです。

もちろん配当金は魅力的ですが、月に数百円、数千円の配当金のために分散するよりかは

投資信託のほうがパフォーマンスがいいと感じています。この投資スタイルでまずは資産1000万を目指していきます。まあ、インデックス投資1本だと資産は増えてるけど手元にはいる現金は0なので

つまり毎月借金をしているような投資法なので、なかなか続けていくのは難しい投資法ですね。

資産が1000万を超えてきたら、ETFなど少しずつ手を出して分散させていく戦略です。

インデックス投資派の人は一緒にコツコツ積み立てがんばりましょう!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる